2012年2月6日月曜日

Twitterを始めてみよう!Twitterとは何か?

はじめまして。つぶやき伝道師と申します。

みなさんはTwitterを利用されていますか?

今の世の中、文化人も芸能人も政治家もスポーツアスリートも、ビジネスマンも主婦も学生も、とにかく猫も杓子もTwitter、Twitterですね。

日本国内でも約1,500万人以上が利用してるとも言われ、SNS(ソーシャルネットワークサービス)の主流になっています。

といった中でまだTwitterを利用されてない方もいらっしゃるでしょう。


「そもそもTwitterってなんなの?」

「ブログとどう違うの?」


今更、人には恥ずかしくて聞けない事を基本中の基本から記していきたいと思います。


①Twitterって何?

メールとブログの中間に位置づけられるコミニュケーションツールで、140文字という限られた文字数内で投稿します。

メールは送る相手に限定して情報を発信するものですが、Twitterは自分をフォローしてくれている人達に対して一斉に情報を発信します。

長文には向かずひと言、ふた言といった内容がほとんどなのでTwitter(鳥のさえずり、つぶやき)と呼ばれるのでしょう。


②ブログとの違いは?


大きな違いは文字数の制限があるかどうかです。

一番の違いは(私自身の見解なのですが)ブログというのはあなたが投稿した記事を見る人が訪問して読むものです。

Twitterはあなたの投稿した記事が他の人のタイムラインに飛び込んでいくものです。

つまりAさんの発した情報をBさんが知る為は、ブログならわざわざAさんのページを開かないといけませんが、Twitterでは勝手にBさんのページに流れてくるのです。

開いて読む新聞と、スイッチを入れていれば勝手に流れてくるテレビのニュース位の違いがありますよね。

私自身もTwitterで社会情勢やスポーツのリアルタイムの速報を知り、情報収集の速効性を重宝している一人です。


次回はTwitterで使われる用語について記したいと思います。